FBI(笑)Oh My Buddaha !・直接間接を問わず、関係・関連することがらを含めメモしていく。過去の記事も加筆訂正することがある。


by FBI(笑)Oh My Buddaha !

「日蓮仏法」と「文証」という言葉

日蓮仏法、便利なタームですよね。
でも、通用するのは、日蓮正宗系教団の中だけでしかありません。

創価学会や日蓮正宗や顕正会などの人たちが使う「日蓮仏法」というタームは、それぞれの教団の解釈が付加された、いわば「宗学」のようなものです。

日蓮さんの主張した教えと、けっしてイコールではありません。

だいたいにして、日蓮正宗系教団の悪癖は、真偽未決の「御書」はおろか「偽書」をも「文証」などと称して使用することでしょう。

本当に日蓮さんの教えを布教したいのであれば、真偽のあやふやなものなど使おうなどとは考えないでしょう。
それでも使うのは、自分たちに都合がいいから使っているわけです。

勤行にしても、日蓮さんや日興さんが読誦していた方便品の長行は読まない、さらには寿量品の長行も読まないなど、宗祖とか派祖の行儀すら棄てています。

そんな人たちが「日蓮仏法」と仰有っても説得力は皆無です。

ちなみに、厳密には「文証」とは経文だけで、釈・疏を傍証とします。
日蓮さんの「御書」を引用することは、「文証」にはなりません。
日蓮さんの正依の経典は、法華と涅槃の二経であり、基本的にはそれと照らし合わせることを「文証」と言います。
もちろん、他の経典の引用も「文証」ですが、それは法華経の傍証としての「文証」ということになります。
[PR]
by siawaseo_anatani | 2008-06-25 03:13 | メモ