FBI(笑)Oh My Buddaha !・直接間接を問わず、関係・関連することがらを含めメモしていく。過去の記事も加筆訂正することがある。


by FBI(笑)Oh My Buddaha !

タグ:コミック ( 2 ) タグの人気記事

宗教コミック『祝福王1』
http://siawaseo.exblog.jp/20246909/
d0153496_18065603.jpg

の続きです。

第2巻からは、成人した主人公吉見正平の物語になります。

吉見正平は未来予知などの特殊な能力で「占い」をしています。

マネージメントしている女性はたんなる占い屋ではなく、吉見正平を宗教の教祖にしたいと考え宣伝イベントを開催します。

その場で吉見正平は「奇跡」を見せますが、それは読者の予想とはちがうものです。

イベントの終了直後、吉見正平はとつぜん昏睡状態に陥り入院することになりますが、その病院には巨大な新興宗教西方宗の管長白年良が人間ドックで先に入院していました。

その病院で事件がおこります。

末期ガンの患者が焼身自殺をはかろうとするのです。

西方宗の管長白年良は「言葉」で自殺をやめさせようとしますが、その空疎な「言葉」は患者には届きません。

そこに昏睡していたはづの吉見正平が現われ自殺を思いとどまらせます。

患者は家族や吉見正平に見守られながら臨終を迎えます。

遺族のたっての希望で葬儀をすることになった吉見正平は、遺族や参列者を海岸に呼びそこで型破りな「葬式」を行ない、そこでも「奇跡」を見せます。

その後、マネージャーの女性たちが吉見正平を「教祖」とする宗教法人づくりに動きますが、西方宗によるとみられる妨害工作が行なわれます。


第2巻は物語の展開がすごく早く、ふつうなら数巻にはなる話をぎりぎりまで圧縮しています。

逆にいえば、ここまで読んだ読者は、描かれなかった物語をそれぞれが思い描くことができるのです。

1991年1月23日、第1刷発行。
B6判、212ページ。

以下は、コミックス第2巻カバーのそでに書かれた、たかもちげんの言葉です。
(原文では改行はありませんが、紹介にあたって改行を施しました。)

・・・・・・・・・・・・・・・
 宗教を肯定する人を、僕は多く知りません。

たいがいの人は宗教には無関心で、流行的宗教行事にばかり目を向けています。

祭り、初詣、七五三、結婚式、葬式。

それらのほとんどが形骸化した、ただの儀式です。

そうではなく、人間の中に血液として流れるような、生々しい宗教を、僕は宗教を肯定する立場から描きたいと思っています。

宗教というものが、いかに生き生きとしてロマンに満ちたものか、正平を通して表現したいのです。

そして新しい宗教観を、人々に伝えたいのです。

たかもちげん
・・・・・・・・・・・・・・・

オススメ度 ☆☆☆☆☆ 5つ。

必読度 ☆☆☆☆☆ です。

ただし、現在は絶版、文庫にもなりましたがそれも絶版です。

アマゾンやヤフオクではプレミアがついていますが、たまに安価で出品されています

[PR]
by siawaseo_anatani | 2014-01-20 18:08 | 資料紹介
d0153496_13552371.jpg
テレビドラマ化された『警察署長』の原作者たかもちげん(故人)による「問題作」です。

作品は『コミックモーニング』の1990年25号から1992年8号まで連載されました。

第1巻では特殊な力をもつ主人公である吉見正平の少年時代の物語が描かれています


カバーに描かれているのは吉見正平がブータンで舞を披露しているシーンです。

作者のたかもちげんは創価学会員でしたが、創価学会の教団の在り方や公明党の問題
については距離を置いていました。

1991年1月23日、第1刷発行。
B6判、214ページ。

以下は、コミックス第1巻カバーのそでに書かれた、たかもちげんの言葉です。
(原文では改行はありませんが、紹介にあたって改行を施しました。)


・・・・・・・・・・・・・・・
 祝福王を描くにあたって、見ておきたい国がありました。

インドと中国にはさまれた、ヒマラヤの一角にある、小さな王国・ブータンです。

この国の人々は全員ラマ教徒です。

むろん国王も。

要するに祭政一致の王国で、どこかの国では憲法違反になる体制です。

そこの人々が、どんな表情をしているのか見たかったのです。

行って見て、人々の表情が明るく素朴であるということを知り、21世紀間近の今日で
も、祭政一致は場所によっては正しいという確信が持てました。

正平はタブーに挑戦します。


・・・・・・・・・・・・・・・

オススメ度 ☆☆☆☆☆ 5つ。

必読度 ☆☆☆☆☆ です。

ただし、現在は絶版、文庫にもなりましたがそれも絶版です。

アマゾンやヤフオクではプレミアがついていますが、たまに安価で出品されています


[PR]
by siawaseo_anatani | 2014-01-18 13:57 | 資料紹介